楽天カードは楽天市場でお得

楽天カードはその名の通り、楽天市場でお得なクレジットカードです。しかし、どのくらいお得なのか?と聞れて、詳しく答えられる方は少ないのではないでしょうか。

そこで、このページでは楽天カードが楽天市場でどのようにお得なのか、わかりやすく徹底解説していきます。これを読んで頂ければ楽天市場で楽天カードを使わないと、かなり損をしてしまうということに気付いていただけると思います。

楽天市場と楽天カードを使い倒して、楽しく節約してみて下さいね。

楽天市場で利用するとポイント2倍

まずは楽天カードの基礎の基礎から。 楽天カードを楽天市場での買い物に利用すると、100円につき楽天ポイントが2%分貯まる。これは楽天カードが使えるお店であれば基本的に365日24時間、いつでもこのポイント還元率となっています。

この楽天ポイントは1ポイント=1円として、次回の買い物の際に使用することができます。

購入代金 貯まるポイント数 購入代金 貯まるポイント数
1万円購入 200円分ポイント 3万円購入 600円分ポイント
5万円分購入 1000円分ポイント 10万円購入 2000円分ポイント

楽天カードを持っていないと受けられないポイント特典が多数

楽天カードの最大のメリットは365日24時間もらえる2%の通常ポイントではありません。(もちろん現金払いするよりもお得なのですが。)楽天カードを持っていないと参加できないポイント倍増、付与キャンペーンが多数行われていることなんです。

楽天市場利用者であればお馴染みのポンカンキャンペーンや毎週土曜日に楽天カードを利用するとポイント3倍になる楽天カード感謝デーがその特典の代表例。他にも楽天カードポイント優待キャンペーンがあったり、楽天カード保有者だけがGET出来る山分けポイントまであります。

ここではポンカンキャンペーンと楽天カード感謝デーについて詳しくご説明します。

ポンカンキャンペーン

楽天市場のポンカンキャンペーン楽天市場・楽天ブックス・楽天トラベルなど、楽天が提供している複数のサービスを利用すると、貰えるポイントが最大4倍になるキャンペーンです。

このキャンペーンは2ヶ月単位で開催されていて、2013年現在、楽天カード保有者のみ参加することが出来ることになっています。

楽天カード感謝デー

楽天カード感謝デーとは、楽天カード保有者が参加できるポイント優待。キャンペーンエントリー後、毎週土曜日に楽天カードを使って買い物をするだけで、購入金額100円ごとに楽天ポイントが3%貯まる。

普段2%分のポイントがつくことを考えると、普段よりも1%分増ということになります。 ということは、高額商品を購入する際にこの1%は非常に大きな節約に繋がるので、土曜日にまとめて購入する等の対策を講じれば効率良く楽天ポイントを貯めることが可能です。

条件を満たせば獲得ポイントは6倍にも

単純に上記2つのキャンペーンの適用条件を満たしたとすれば、楽天カードを持っているだけで楽天市場で購入する商品の6%分もの楽天スーパーポイントが貯まることになります。

楽天市場で購入できる書籍、食品、雑貨など、どの商品を購入しても6%分の楽天ポイントが貯まるというのは、楽天カード保有者のみです。

期間限定ではありますが、ポイント10倍キャンペーンを実施していることもありますので、ポイント10倍店で利用すればポイントは15%分、貯まる計算になります。

楽天の年間利用額 楽天カード保有(最大6%) 他のカード(2%)
5万円 最大3000円分のポイント 1000円分のポイント
10万円 最大6000円分のポイント 2000円分のポイント
20万円 最大1万2000円分ポイント 4000円分のポイント
50万円 最大3万円分のポイント 1万円分のポイント

以上でおわかりいただけたかと思いますが、楽天市場を頻繁に利用しているのであれば、他のクレジットカードを使って2%分程度のポイント獲得で満足してはいけません。

自分は利用額が少ないとお思いの方も、昨年オンラインで購入した金額を考えてみて下さい。楽天市場でまとめて買ったと仮定すると結構な金額になるのではないでしょうか。

欲しいものを楽天市場でまとめて購入し、楽天カードで支払いをすれば、節約上手になれること間違いなしです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 楽天カードは楽天市場でお得!
  • 提携店でもお得!
  • 通販で利用する場合でも安心!
  • 入会申込でお得!
  • 年会費など無料!
  • 楽天カードのその他の魅力!

各種楽天カードのご紹介