クレジットヒストリーとは何ですか?

答え:

クレジットカードやキャッシングなどの返済履歴のこと。楽天カードを含むクレジットカードを作る際やローンを組む時等、その申込者が信用できるかどうか判断するのに重要な情報になっています。

解説:

クレジットヒストリーは「信用の履歴」と日本語訳の通り、クレジットカードやローンなどのあなたの経済的な履歴を示すものです。信用情報を積み重ねてきた履歴がクレジットヒストリーと考えるとわかりやすいかもしれません。

なぜクレジットヒストリーが重要なのか。

なぜクレジットヒストリーが重要かといえば、あなたが楽天カードを申し込むとき、審査に大きな影響を与えるからです。

クレジットヒストリーの中に「自己破産」や「クレジットカードで返済が遅れた事がある」という履歴があった場合、お金を貸すクレジットカード会社やローン会社は「あなたはうちの会社にとって信用出来る人間ではないので、カードを発行できません。ローンを承認する事ができません。」となってしまうのです。

逆に、ランクの高いクレジットカード(例えば、楽天プレミアムカード楽天ブラックカード等)を狙うのであれば、クレジットヒストリーをきれいな形で育てて行けば良いでしょう。

  • 楽天カードは楽天市場でお得!
  • 提携店でもお得!
  • 通販で利用する場合でも安心!
  • 入会申込でお得!
  • 年会費など無料!
  • 楽天カードのその他の魅力!

各種楽天カードのご紹介